カリブの楽園ジャマイカ。島の東部にあるブルーマウンテン山麓の標高800〜1,250mの限られた地域だけがブルーマウンテンエリアとしてNo.1の栽培がされています。 酸味、甘味、苦味、全てが見事に調和した上品な風味、やわらかな口あたりが特徴です。まさにコーヒー豆の最高峰です。優れた香り・コクが後味にここちよく残り、甘みのある酸味のバランスがよい、全てにおいて調和がとれた味わいです。

 

※一杯あたりの焙煎豆の使用基準量 : 約10g(100g:約10杯分)

BLUE MOUNTAIN No.1 100g

¥2,000価格